メールマガジンバックナンバー

 ※内容は発信当時のものですので、団体名・リンク先等が現在と異なっている場合がありますのでご注意ください。

甲賀市工業会メールマガジン
                       2013年8月20日発行VOL59


        ●○●  ポ ン 蔵 通 信  ●○●

      甲賀市工業会ウェブサイト http://www.koka-ia.jp/

    本メールは甲賀市工業会に会員登録いただいている
    皆様に最新の情報とお知らせをお届けするメールマガジンです。
==============★ 目 次 ★==============
○ご挨拶
○新着情報       :甲賀JOBフェア出展受付締切のお知らせ
○ビジネス情報     :しがビジネスマッチング会発注企業募集のご案内
○峠の茶屋
○各委員会からのお知らせ&お願い :会議のお知らせ
○事務局からのお知らせ&お願い
○ポン蔵の独り言
===================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
残暑(酷暑)お見舞い申し上げます。
立秋を過ぎてから各地で最高気温更新が相次ぎました。
暑さで冷房が追いつかないのか、屋内にいても涼しく感じられるのは少しで
すぐに汗ばんでしまいます。
節電が求められる今、この記録的な暑さ。
今年の夏は節電も少しお休みして、この夏を無事に乗り切りましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新着情報(What's New)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆甲賀JOBフェア(合同就職説明会)出展受付締切のお知らせ

甲賀市では、市内で就職を希望する若年求職者を対象に市内の企業等との面談
の場を設け就職につながるように合同面接会を開催し、求職者の就業の促進と
市内の企業等の活性化を図ることを目的として「甲賀JOBフェア」合同就職
面談会を開催いたしますが、企業からの参加申込みが予定の25社に達しました
ので、受付を締め切らせていただきます。
【日 時】 平成25年9月18日(水)12:30〜16:30(受付12:00〜)
【場 所】 甲賀市碧水ホール
      (甲賀市水口町水口5671番地)
【主 催】 甲賀市
【共 催】 ハローワーク甲賀
【協 力】 甲賀市工業会、他      
【内 容】 ・参加求職者と事業所担当者との個別ブースにおいて面談
      ・学卒ジョブサポーターによる就職相談、アドバイス
      ・会社案内、その他就職に関する資料等の提供
【連絡先】 甲賀市役所商工政策課労政係 
http://www.city.koka.lg.jp/item/11713.htm#ContentPane

◆ビジネス交流委員会「びわ湖環境ビジネスメッセ2013」出展のお知らせ

各企業のビジネスチャンスの拡大と多業種にわたる会員を有する当工業会をPR
し、サプライヤー集団としての認知度を高める場として、本年度も甲賀市工業
会として4ブースを出展します。
ビジネスチャンス拡大のためにも、ぜひご来場いただき、工業会ブースにもお
立ち寄りください。
【日 時】 2013年10月24日(木)〜26日(土)
【会 場】 滋賀県立長浜ドーム(滋賀県長浜市田村町1320)
【出展者】 甲賀市工業会 株式会社エコパレット滋賀 上西産業株式会社
      株式会社スマイ印刷
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ビジネス情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「しがビジネスマッチング会in 彦根」発注企業募集のご案内

滋賀県内 平成25年度第2回目の商談会を、彦根にて開催します。
新規取引先の拡大や情報収集 をお考えの方は、是非この機会にご参加くださ
い。只今、発注側として参加いただける企業を募集しています!お早めにご応
募ください!
【日 時】 2013年11月20日(水)13:00〜17:00
【会 場】 グランドデュークホテル(滋賀県彦根市佐和町11-36)
【内 容】 発注企業と受注企業の個別商談(事前予約型・フリー面談)
【対象企業】メーカー、商社など(10社程度)
 外注先、開発パートナー、OEM先などをお探しの資材・購買・調達部門、
 研究開発部門、生産技術部門など
【申込締切】2013年8月30日(金)まで(先着締め切り)
 お申込み、詳細については、こちらから
 http://www.shigaplaza.or.jp/h25_matching_hikone/

◆「模倣品対策セミナー」のご案内 (日本知的財産仲裁センター関西支部)

日本知的財産仲裁センターは、広く知的財産権の紛争に関して裁判外での処理
・解決を業務とする団体です。このたび、日本知的財産仲裁センター関西支部
、大阪弁護士会、日本弁理士会近畿支部共催で、下記のセミナーを開催いたし
ます。本セミナーでは、模倣品を巡る知的財産戦略の活用をテーマとしたセミ
ナーを開催いたします。奮ってご参加ください。
【日 時】 2013年8月27日(火)13:30〜16:45(受付開始13:00)
【場 所】 大阪弁護士会会館 2階ホール(大阪府大阪市北区西天満1-12-5)
【内 容】
 研究編 知って学ぶ、大企業の知財戦略!
  第1部 パナソニック株式会社の模倣品対策
   講師 パナソニック株式会社
      知的財産センター知財戦略室ブランドチーム 野田 佳伸氏
 実践編 モデルケースでわかる!調停手続の進め方
  第2部 模擬調停 「知的財産を巡る攻防」
      −顧客順列決定システムの特許を巡る紛争−
   講師 知財訴訟マッチプレースタッフ会
 解説編 JIPACでできる手続とは?
 第3部 日本知的財産仲裁センター活用法
   講師 上羽 秀敏 弁理士
   (日本知的財産仲裁センター関西支部運営副委員長)
【参加費】 無料
【定 員】 150名
 お申込み、詳細については、こちらから
 http://www.ip-adr.gr.jp/news/2013/07/2013827.php

◆しが新産業創造ネットワーク
 「平成25年度 第1回 マッチングフォーラム」のご案内

滋賀県・(公財)滋賀県産業支援プラザでは、モノづくり基盤技術、環境分野
における研究開発や新事業創出に意欲的な企業および大学、研究機関等を対象
とした産学官金連携の結びつきを強化するとともに、次代を担う新事業の芽を
発掘し、成長発展する「しが新産業創造ネットワーク」を組織し、事業推進し
ています。
本フォーラムは、最新の産業である『3Dプリンター』、『航空機産業』を御
紹介し、新たなビジネス展開や新製品開発につなげるシーズ・ニーズとの『出
会いの場』を提供することで、研究開発や事業化プロジェクトの創出機会とネ
ットワーク強化を図る目的で開催します。
この機会をお見逃しなく、皆様の御参加をお待ちしています。
【日 時】 2013年9月12日(木)13:15〜17:50(交流会18:00〜)
【場 所】 コラボしが21 3階大会議室(滋賀県大津市打出浜2-1)
【参加費】 無料(交流会にご参加の方は会費1,000円が必要です。)
【主 催】 滋賀県、公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
【プログラム】
  13:15〜13:20 あいさつ 滋賀県
 ●第1部 3Dプリンター革命とは
  13:20〜14:20 基調講演
    「3Dプリンターブームから読み取るイノベーションの可能性」
     情報科学芸術大学院大学 産業文化研究センター
     准教授 小林 茂 氏
 ●第2部 航空機産業の将来展望
  14:40〜15:10 30分 講演
    「ビジネスとして見た今後の航空機業界とものづくり中小企業参入の
     可能性」 経済産業省 近畿経済産業局 産業部 製造産業課
     総括係長 廣戸 貴義 氏
  15:10〜16:10 60分 基調講演
    「航空機部品加工事業への参入について」 住友精密工業株式会社
     航空宇宙開発調達部長 森田 佳明 氏
 ●分科会16:20〜17:50
  A会場【3Dプリンターの活用事例】
  B会場【航空宇宙関連産業 材料等開発事例】
 ●交流会
  18:00〜 60分 交流会(会費1,000円) 大会議室
 お申込み、詳細については、こちらから
 http://www.shigaplaza.or.jp/matching-forum-h25-1/

◆エコプロダクツ推進セミナー
−「環境負荷の見える化」の最新動向とサプライチェーンに求められる対応−
のご案内                      (近畿経済産業局)

「地域新成長産業創出事業〜環境産業グローバル展開等支援事業〜」を通じて
、産学官等の連携強化、さらなる環境負荷の低減に向けた技術開発及び環境配
慮型製品・サービスの創出、積極的な環境対応が求められているアジア地域へ
の事業展開等を支援しています。
この度、当該事業の一環として『エコプロダクツ推進セミナー〜「環境負荷の
見える化」の最新動向とサプライチェーンに求められる対応〜』が開催されま
すので、ぜひご参加ください。
【日 時】 2013年9月5日(木)14:00〜16:25(予定)
      受付開始 13:45〜
【場 所】 阪急グランドビル26階 1〜3号室会議室
【定 員】 80名(※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。)
【参加費】 無料
【主 催】 特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター 
【プログラム】
  14:00〜14:10 開会行事
  14:10〜15:10 基調講演1
   「CDPの活動とその狙い」〜サプライチェーンに求められる環境対応〜 
    CDP事務局 ジャパンディレクター 森澤みちよ氏
  15:10〜16:10 基調講演2
   「温室効果ガスの見える化からトータルの環境負荷の見える化へ」
    〜欧州環境フットプリントの概要と最新動向〜
    一般社団法人産業環境管理協会 製品環境部門
    LCA事業推進センターLCA事業室長 神埼昌之氏
  16:10〜16:25 平成25年度事業の紹介
    特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター
    統括コーディネーター 阿藤崇浩
【申込締切】 2013年8月30日(金)
 お申込み、詳細については、こちらから
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-6kankyo/business/H25FY/H25-eco-seminer0905.html

◆「グリーン物流セミナー」
 − 鉄道へのモーダルシフト推進を目指して −
 − 海運へのモーダルシフト推進を目指して −のご案内

荷主企業と物流事業者が、互いに知恵を出し合い連携・協働すること(パート
ナーシップ)により、物流部門におけるCO2排出削減を推進する「グリーン物
流パートナーシップ推進事業」を、企業の物流担当者様に広くご理解いただく
ことを目的として、下記のとおりグリーン物流セミナーを開催します。
1.鉄道へのモーダルシフト推進を目指して
本セミナーでは、環境負荷の小さい「鉄道へのモーダルシフト」にスポットを
あて、鉄道貨物利用についての各種情報提供、鉄道貨物駅での各種コンテナの
見学を予定しています。
【日 時】 2013年9月17日(火)13:00〜(開場12:30)
【場 所】 大阪合同庁舎1号館 第1別館2階 大会議室
      大阪市中央区大手前1-5-44
【定 員】 100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
【主 催】 関西グリーン物流パートナーシップ会議
       大阪地方通運業連盟、公益社団法人鉄道貨物協会
       (事務局:近畿運輸局、神戸運輸監理部、近畿経済産業局)
【参加費】 無料
【プログラム】
 第1部(13:00〜14:30)
  第1部では、鉄道利用の基礎情報を講座風にご紹介します。
   1.鉄道コンテナ輸送の仕組みと今後の取り組みについて
    (日本貨物鉄道株式会社 関西支社)
   2. モーダルシフト推進に向けた取り組み
    (株式会社合通)
   3.弊社におけるモーダルシフトの取り組み
    (不二製油株式会社)
 第2部(第1部終了後〜16:10)
  第2部では、見学会場までバスで移動し、コンテナ荷役作業、各種鉄道
  コンテナを見学します。
   見学 吹田貨物ターミナル駅における鉄道コンテナの展示
【申込締切】
  2013年9月3日(火)
 お申込み、詳細については、こちらから
http://www.kansai.meti.go.jp/5ryusa/fy2013/butsuryu/fy25green_seminaer_tetsudo.html

2.海運へのモーダルシフト推進を目指して
本セミナーでは、フェリー船内の見学、及び各フェリー船社との個別相談会を
予定しています。
【日 時】 2012年9月24日(火)13:00〜(開場12:30)
【場 所】 泉大津港フェリーターミナル(泉大津市小津島町1-3)
【定 員】 90名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
【参加費】 無料
【プログラム】
 第1部(13:00〜14:00)
   フェリー「つくし」船内見学
 第2部(14:00〜15:30)
   モーダルシフト(海運)個別相談会
 ※泉大津駅〜フェリーターミナル間を無料の連絡バスで送迎いたします。   
【申込締切】
   平成25年9月3日(火)
 お申込み、詳細については、こちらから
http://www.kansai.meti.go.jp/5ryusa/fy2013/butsuryu/fy25green_seminaer_kaizyo.html

◆平成25年度「ダイバーシティ経営企業100選」公募のご案内(再掲)
                          (近畿経済産業局)

経済産業省では、平成25年度「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大
臣表彰)の公募を開始しました。本事業は、「優れたダイバーシティ経営企業
」として選定・表彰された企業を、ベストプラクティス集として取組内容を広
く紹介し、多様な人材の積極的活用に向けた動きの加速化を図るもので、平成
24年度から数年程度かけて、累積で100社を表彰する予定です。
【募集対象】
(1)「ダイバーシティ経営企業100選」
   「ダイバーシティ経営」に優れている企業(大企業・中小企業)
(2)「ダイバーシティ促進事業表彰」
   ダイバーシティ推進に取り組む企業に対してコンサルティング等を通じ
   てサポートしたり、市場への情報発信等によりすそ野を広げるための普
   及活動を行うなどの事業・プログラムを提供する企業企業
【申込締切】 2013年9月11日(水)午後5時まで
 詳しくはこちらから
http://www.kansai.meti.go.jp/2sangyokikaku/koyou/diversity_25fy_koubo.html

◆無料省エネ診断・無料節電診断のご案内
                 (一般財団法人省エネルギーセンター)

一般財団法人省エネルギーセンターでは、中小企業等の省エネ・節電の推進を
サポートするため、「省エネ診断」・「節電診断」等のサービスを実施してい
ます。
「省エネ診断」は、電力だけでなく、燃料や熱など総合的な省エネ行動をサポ
ートする診断サービスです。専門家が現地診断を行った後、省エネの取組みに
ついて、診断報告書に基づきアドバイスを行います。
「節電診断」は、職場や工場のピーク電力削減など節電行動をサポートする診
断サービスです。いずれも診断は無料です。
 詳細については、こちらから
 http://www.shindan-net.jp/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■峠の茶屋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オアシス
日本は長寿の国ですが、長寿を牽引している一つに入浴(湯船につかる)の
習慣があるそうです。
全身に軽く水圧がかかり血行が良くなるそうです。
こう暑いと湯船につかるのは億劫になってシャワーですませがちになります。
私は気合いを入れて健康のためにも湯船につかるよう心がけてます。
風呂から上がり、バスタオルを腰に巻き冷房の効いたリビングへ。
置いてある扇風機の前に腰をおろして強めの風を受けます(このとき「ワレワ
レハ・・」とは言いません)。
この瞬間が最高なんですね。極楽!極楽!(わが娘には煙たがられますが)
まさにオアシスです。これで猛暑が乗り越えられます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■各委員会からのお知らせ&お願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ビジネス交流委員会幹事会
【日 時】 2013年8月26日(月)16:00〜17:00
【場 所】 サントピア水口 勤労青少年ホーム 会議室

◆組織運営委員会
【日 時】 2013年9月25日(水)16:00〜17:00
【場 所】 サントピア水口 勤労青少年ホーム 会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■事務局からのお知らせ&お願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●宛先不明等の理由により、エラー返信されてきましたメールアドレスにつき
 ましては、登録されたメールアドレスをこちらで解除させていただく場合が
 ございますので、恐れ入れますがご了承ください。
●求人や掲載事項の追加、訂正、削除がございましたら事務局まで
 お知らせ下さい。
 http://www.koka-ia.jp/recruitment/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポン蔵の独り言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
我が輩の描かれた節電うちわはいかがかなポン?
誰だ、「うちわ扇ぐと腕が疲れて、余計に暑くなる」といってるのはポン?
我が輩は一年中全身体毛に覆われているんだポン!
それに比べりゃーね、うちわ扇ぐことなんてお茶の子ポンポン・・でしょ!
===================================
<<メールマガジン配信の解除、変更並びにご意見やご要望、お問い合わせは
下記の甲賀市工業会事務局までお願いします。>>

【注意!】
※このメールには返信しないでください。
※このメールマガジンは、甲賀市工業会担当者一斉メールに登録されている
 方に送信しています。
配信希望、お問い合わせはこちら
 <http://www.koka-ia.jp/contact/mailmag.html>からお願いします。
※メールの内容が崩れて表示される場合はメールソフトの表示フォントを
 MSゴシック等の[等幅フォント]に指定してご覧ください。
※URL等リンクが改行などのためにクリックしてもページが表示されない
 場合はコピー&ペーストでブラウザに直接入力してご覧ください。
===================================
            
            発行元:甲賀市工業会

        〒528-8502 甲賀市水口町水口6053番地
      甲賀市役所 産業経済部 商工政策課 商工業振興係内
         TEL 0748-65-0709  FAX 0748-63-4087
             http://www.koka-ia.jp/

     本メールに掲載されている内容はいかなる形式であれ、
     許可なく転載することは禁じられています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     Copyright(c) 2008 Koka City Industrial Association.
 ※内容は発信当時のものですので、団体名・リンク先等が現在と異なっている場合がありますのでご注意ください。
前のページへ戻る

サブメニュー

お問い合せ

Copyright(c) 2012 Koka City Industrial Association.