メールマガジンバックナンバー

 ※内容は発信当時のものですので、団体名・リンク先等が現在と異なっている場合がありますのでご注意ください。

甲賀市工業会メールマガジン
                 2011年2月21日発行VOL29
        ●○●  ポ ン 蔵 通 信  ●○●
      甲賀市工業会ウェブサイト http://www.koka-ia.jp/
    本メールは甲賀市工業会に会員登録いただいている
    皆様に最新の情報とお知らせをお届けするメールマガジンです。
==============★ 目 次 ★==============
○ご挨拶
○新着情報      :「ホームページに関するアンケート」のお願い
○ビジネス情報    :「四日市港グリーン物流促進補助事業」のお知らせ
○峠の茶屋
○各委員会からのお知らせ&お願い :会議開催のお知らせ
○事務局からのお知らせ&お願い
○ポン蔵の独り言
===================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
月日は百代の過客にして…早いもので2月も後半。
皆様、如何お過ごしでしょうか。
今年は厳しい寒さが続き、湖北では記録的な積雪。
また、インフルエンザも流行して、ただでさえ体調を崩しやすいこの時期に
追い打ちをかけています。
元気で毎日が過ごせますよう、日々の体調管理に心がけ、
暖かい春を迎えたいと存じます。
寒さ厳しい折、いっそうのご自愛なさいますように。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新着情報(What's New)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●広報委員会から
 「甲賀市工業会ホームページに関するアンケート」の協力依頼
広報委員会では現在、工業会で開設しているホームページのリニューアルを検
討しています。そこで、アンケートを行い、会員の皆様のご意見をお伺いし、
参考にしたいと考えています。
工業会加入の企業様につきましては、どなたでも回答でき、僅かな時間でお答
えいただけますので、皆様のご協力をお願いします。なお、回答にはパスワー
ドが必要になりますので、下記のパスワードをログイン画面で入力してくださ
い。
【回答締切】  2011年2月28日(月)

●雇用対策委員会事業「雇用対策研修会」開催のお知らせ
雇用対策委員会では、労働法規の理解を深める学習会を開催します。
大阪大学の小嶌教授から、一昨年の研修会では政権交代に伴う派遣労働等に
対する政府の方向性についてお聞きしましたが、今回は労働者派遣法等の
今後の動向についてお聞きできるのではないかと考えております。
ぜひご参加ください。
【日 時】 2011年3月16日(水)14:30〜16:00 (14:00〜受付)
【場 所】 水口センチュリーホテル
【講 演】 派遣法改正についての動向(大阪大学大学院教授 小嶌典明氏)
【申込締切】 3月7日(月)※詳細については、別途メールにて案内済み

●ビジネス交流委員会事業「工場見学会」開催のお知らせ
ビジネス交流委員会では、当会会員の企業見学会を実施します。
会員企業間の交流を深めると共に、異業種の生産システム等を学ぶ機会に、
また、ビジネス交流の機会創出にご活用ください。
【日 時】 2011年3月18日(金)9:30〜15:30
      集合 9:30(水口センチュリーホテル駐車場)
【見学先】 ・株式会社エコパレット滋賀(甲南町柑子2002−24)
      ・TOTO株式会社滋賀工場  (湖南市朝国1)
【募集人員】 30名(1社2名まで)
【参加費】  参加者1名につき1,500円(昼食代等に充当)
【申込締切】 3月11日(金)※詳細については、別途メールにて案内済み

●工業会ホームページのお知らせコーナーを更新しましたのでご覧ください。
 お知らせページはこちらから
 http://www.koka-ia.jp/infomation/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ビジネス情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「四日市港グリーン物流促進補助事業」のお知らせ
「地域に貢献する、なくてはならない存在としての港湾」を目指し、四日市港
管理組合では、コンテナ貨物輸送に伴う環境負荷を四日市港の活用によって低
減させようとする民間事業者を応援するため、「グリーン物流促進補助事業」
を実施しています。
【補助対象事業の概要】
 @モーダルシフト等事業(陸上輸送から海上輸送へのモーダルシフト等)
  コンテナ貨物の国内輸送において、四日市港に寄港する船舶を用いて海上
  輸送することによって貨物輸送時に発生するCO2排出量を削減又は抑制
  しようとする事業

 A最寄港利用事業(最寄港利用による陸上輸送距離の短縮)
  海上輸送に供するコンテナ貨物の国内輸送において、四日市港を利用する
  ことによって陸上輸送距離を短縮し貨物輸送時に発生するCO2排出量を
  削減又は抑制しようとする事業
【実施期間】
 事業開始日(2011年4月1日から10月1日まで。毎月1日に限る。)から
 2012年3月31日まで
【補助額】モーダルシフト等事業、最寄港利用事業ともに1TEUにつき
     5,000円、上限は200万円 
【募集締切】  2011年2月28日(月)
 お問合せ・お申込は
 http://www.yokkaichi-port.or.jp/BusinessTop/Incentive/green/23green/23green.html

●「農商工・地域資源活用セミナー」のお知らせ
農林漁業者と中小企業者との連携による事業展開を考えている方、地域資源を
活かした取り組みを考えている方に対して、制度の仕組みと活用法について、
事業紹介を行ないます。
セミナー後、個別相談会を併せて開催しますので、相談を希望されます方は、
事前予約が必要です。
【日 時】 2011年2月23日(水)
      セミナー   13:00〜15:15
      個別相談会  15:15 〜
【会 場】 大津市打出浜2-1 コラボしが21 3階 中会議室1
【定 員】 30名(定員になり次第締め切ります)
【参加料】 無料
【主 催】 滋賀県中小企業応援センター
      (滋賀県産業支援プラザ・滋賀県中小企業団体中央会・滋賀県商
      工会連合会・大津商工会議所・彦根商工会議所・米原市商工会)
【主な内容】
 テーマ 「食品マーケットの構造と売れる商品づくりの考え方とポイント」
                             13:00〜14:30
       講師:MDドクターK 代表 河崎 友彦 氏

 事業紹介 @「農商工等連携事業および
        地域資源活用事業計画認定制度について」 14:30〜15:00
      講師:滋賀県中小企業応援センター 担当者
     A「しが新事業応援ファンド支援事業について」 15:00〜15:15
       講師:滋賀県産業支援プラザ 担当者

 個別相談会(事前予約制)  15時15分〜
      @食品関係 河崎 友彦 氏
      A農商工・地域資源活用 担当者
      Bしが新事業応援ファンド 担当者

 お問合せ・お申込は
 http://www.shigaplaza.or.jp/bp/2010/bp01.html

●「次世代ナノテクフォーラム」のお知らせ      (近畿経済産業局)
ナノテクノロジーの産業化に必須である産学官連携を軸に、現在そして将来に
向けた夢のある技術開発や産業応用への取り組み、それを支える制度、社会的
枠組みなど、多面的なナノテクノロジー研究開発のあり方を、お招きした各界
のリーダーを交えて皆様とともに議論し、将来に向けての提言として纏めるこ
とを念頭に「次世代ナノテクフォーラム」を開催いたします。
今回は、近畿地域におけるナノテクノロジーに関する取り組みについて、近畿
圏の公設試験研究機関、産総研における研究成果や研究支援の取り組みについ
てのポスター発表・展示のほか、次世代エレクトロニクス産業として期待され
るプリンテッドエレクトロニクスの更なる展開を図るべく、近畿圏における研
究展開・連携についてのプリンテッドエレクトロニクス(PE)に関する講演会を
同時開催いたします。
【日 時】 2011年2月23日(水)
      ・ナノテク展示・講演会  10:30〜17:30
      ・PE 講演会        13:00〜17:30
      ・交流会         17:30〜19:30(予定)
【場 所】 千里ライフサイエンスセンター
      ・6F 千里ルーム(ナノテク展示・講演会、交流会)
      ・5F 501〜3会議室(PE 講演会)
【参加費】 無料(交流会参加費別途3000 円(予定))
【定 員】 ・展示会は入場自由
      ・ナノテク講演会80名、PE 講演会150名(定員に達し次第締切)
【主 催】 近畿経済産業局、(独)産業技術総合研究所関西センター
      産業技術連携推進会議近畿地域部会ナノテクノロジー分科会
 お問合せ・お申込は
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/events/22fy_nanotecforum0223.html

●「地域イノベーションシンポジウムin京都」
  〜地域発グリーンイノベーションの創出に向けて〜   (文部科学省)
各地域がイノベーションを推進する上で、地域間のネットワークの強化を図る
とともに、代表的なグリーンイノベーションを効率的に創出する方策を探るこ
とを目的に、地域の産学官関係者(産業界、大学等研究機関、行政、支援機関
等)が一堂に会し、これまでに実施してきたクラスター関連事業の成果の共有
化を図りつつ、我が国が各地域のポテンシャルを活用して国際競争力を有する
グリーンイノベーションを創出する上での課題や今後の在り方を議論します。
【日 時】 2011年2月28日(月) 13:00〜18:00
【会 場】 メルパルク京都 6F 会議室C
      京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13
【定 員】 200名
【費 用】 交流会2.000円
【主 催】 文部科学省
【後 援】 内閣府、経済産業省
 詳細とお申し込みはこちらから
 http://symposium.cluster.gr.jp/kyoto.html

●天満橋セミナー(無料)開催のご案内
            (独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿支部)
ビジネス革新の"旗振り役"を育てる 
     〜高い問題意識を持ったチームで取り組むビジネス革新の進め方〜
【セミナー概要】
 ・業務革新、組織革新、そしてビジネス革新につながるIT活用の考え方
 ・社内における望ましい革新活動推進のあり方とその"旗振り役"育成
 ・IT活用によるビジネス革新を支援する中小機構支援メニューご案内
【日 時】 2011年 3月 2日(水)14:00〜16:00(※)
      ※開催時間にご注意ください。
【会 場】 中小機構 近畿 セミナールーム(天満橋OMMビル11階)
【講 師】 杉浦 司氏
      (中小機構近畿 戦略的CIO育成支援チーフアドバイザー)
【対 象】 中小企業経営者、幹部の皆様
      (従業員規模50名以上の企業経営者におススメです)
【定 員】 30名(申込先着順)
      ※定員到達次第、締め切らせていただきます。
      ※士業・コンサルタント等専門家の方のご参加は
       ご遠慮ください。
【参加費】 無料    
    
●的川泰宣氏特別講演会 『小惑星探査機「はやぶさ」の奇跡』
                          (守山商工会議所)
小惑星「イトカワ」から奇跡の帰還をした「はやぶさ」。世界初の偉業をなし
とげたその背景には何があったのか?もはや絶望的と思われた局面を救った
「匠の心」、通信が絶たれた後も、ひたすら連絡を待ち続けた執念、繰り返し
襲ってくる試練に、懸命に取り組む若き技術者たちの現場の姿とは。
「宇宙開発の語り部」的川泰宣氏が管制室で見た「チームはやぶさ」の闘いの
すべてを語ります。
【日 時】 2011年 3月 8日(火) 15:30〜17:00
【場 所】 守山商工会議所 2階 大ホール  
【定 員】 80名 (定員になり次第締切)      
  
●ドラッカーに学ぶ、これからの経営         (草津商工会議所)
                          
経営者に絶大な人気を誇る 「ピーター・F・ドラッカー博士」その思想全般と
経営理論が現在、またさらに注目を強く浴びています!不況や先行きへの不透
明感に不安を抱える経営者にとって、ほぼ一世紀に及ぶ知的人生の中で育み実
践してきたドラッカー教授の言葉は、現状を打破し、成果をあげ、いかなる行
動をとるべきか?なすべきこととなさざるべきことを知るための大きな羅針盤
となっております。本講座では特に会社の存在意義、マネジメント、経営戦略
や経営革新など時代の流れとともに急激に変化していく部分にフォーカスし経
営の原点、経営の常識を見直して頂くための講座となっています。
                        
【日 時】 2011年 3月16日(水) 15:00〜17:00
【場 所】 草津商工会議所 研修室
【受講料】 無料
【定 員】 80名
【講 師】 株式会社セントラル総合研究所
      代表取締役 長野 修三 氏
 詳しくはこちらから
 http://www.kstcci.or.jp/seminar/koza110316.html

●改正廃棄物処理法を学ぶセミナー  (公益社団法人 滋賀県環境保全協会)
廃棄物処理法の改正点について具体的になった内容を中心に法改正の概要と排
出事業者が注意すべきポイントを解説!
また、事業所の廃棄物適正管理についての事例も紹介!
【日 時】 2011年 3月25日(金) 14:00〜16:15
【場 所】 草津市野路1−15−5
      草津市立市民交流プラザ(大会議室)
      (JR南草津駅下車すぐフェリエ5F)
【参加費】 ・滋賀県環境保全協会員 3,000円
      ・一般   5,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■峠の茶屋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ことのほか厳しい寒さのこの冬。
まぁ冬らしいと言えばそうですが、近年の気候に違和感を覚えていらっしゃる
方も多いと思います。
私は今後日本はだんだんと春や秋が短くなり、しまいには日本の季節は四季
から二季(夏季冬季)に変わっていくのではないかと勝手に予想しています。 
世界の国、それぞれに文化芸術があります。
日本にも素晴らしい文化や芸術があります。
日本の場合、それを生み出した背景に季節の移ろいや、春や秋という暑くも
なく寒くもない、言わばアナログ的ファジーな季節が、そこに住む人々に
影響を与え、文化芸術が生み出される母体になったと思います。
そんな四季のある国の文化芸術は二季になったら…。
きっと二季のもとで、豊かな感性が生まれ、
新しい文化・芸術が生まれるのでしょう。
さて、何が生まれるのでしょうか?
甲賀地方では「田村さんが済まんと暖かくならん」と言われますが、
今年はどうだったでしょうか。冬のまま?春の兆し?・・
                               妄言多謝
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■各委員会からのお知らせ&お願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●企画会議
【日時】2011年2月25日(金)14:00〜
【場所】碧水ホール 会議室
【内容】次年度役員体制について
●ビジネス交流委員会幹事会
【日時】2011年3月8日(火)16:00〜
【場所】未定
【内容】・ビジネス交流会、工場見学会について
    ・来年度事業について
●ビジネス交流委員会
【日時】2011年3月18日(金)16:00〜
【場所】水口センチュリーホテル
【内容】来年度事業について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■事務局からのお知らせ&お願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●宛先不明等の理由により、エラー返信されてきましたメールアドレスにつき
 ましては、登録されたメールアドレスをこちらで解除させていただく場合が
 ございますので、恐れ入れますがご了承ください。
●求人や掲載事項の追加、訂正、削除がございましたら事務局まで
 お知らせ下さい。
 http://www.koka-ia.jp/recruitment/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポン蔵の独り言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バレンタイン 義理で良いから 欲しかった         
ひこにゃんと 比べるオイラが バカだった
                           作・・・小咄滅茶
======================================================================
<<メールマガジン配信の解除、変更並びにご意見やご要望、お問い合わせは
下記の甲賀市工業会事務局までお願いします。>>
【注意!】
※このメールには返信しないでください。
※このメールマガジンは、甲賀市工業会担当者一斉メールに登録されている
 方に送信しています。
配信希望、お問い合わせはこちら
 <http://www.koka-ia.jp/contact/mailmag.html>からお願いします。
※メールの内容が崩れて表示される場合はメールソフトの表示フォントを
 MSゴシック等の[等幅フォント]に指定してご覧ください。
※URL等リンクが改行などのためにクリックしてもページが表示されない
 場合はコピー&ペーストでブラウザに直接入力してご覧ください。
======================================================================
            
            発行元:甲賀市工業会
        〒528-8502 甲賀市水口町水口6053番地
      甲賀市役所 産業経済部 商工政策課 商工業振興係内
         TEL 0748-65-0709  FAX 0748-63-4087
             http://www.koka-ia.jp/
     本メールに掲載されている内容はいかなる形式であれ、
     許可なく転載することは禁じられています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     Copyright(c) 2008 Koka City Industrial Association.
 ※内容は発信当時のものですので、団体名・リンク先等が現在と異なっている場合がありますのでご注意ください。
前のページへ戻る

サブメニュー

お問い合せ

Copyright(c) 2012 Koka City Industrial Association.